きものの仲人現れる


きものの仲人

 本当にリサイクル店は雨後のタケノコのようにあらこちらに顔を出だしてます、また、ネットの中も同様です。皆さん頭が良いのですねー、考えられないような店が出現しました、

 リサイクルの着物の仲人(仲介)が無料、現在、身に周りの整理中で一番困っているのは嵩高いきもの、以前から百貨店に入って居るリサイクル委託のお店に販売をお願いして、いい加減始末をしましたが、やはり女性です、無駄とはわかって居ますが、コレ〇〇の時の着たきもの、とか私好みで…とかで手放のが惜しく、体は一つなのに…とか思いながら…、その上、最近、幾年もの取引で、慣れが出てきて勝手に値下をすることも有り、このお店に預けることを止めにしました。

 そこえ、我が住まいの近くのきものクリーニング株式会社と云うお店を見掛た、兵庫、大阪、愛知、そして東京に店を展開をするお店です。
水天宮にお参りの帰途、アレ、と気にはなって居たのですが、今回この店のニュースレターを通りががりに目にして、拝借ちょっと目を通しました所、「きもの仲人さん」を始めました。それなんですか…?、で読んでみると、「誰かに着てほしい」と云う方から「きものを探している」と云う方に紹介する点。着物の譲り受け無料仲介サービス…???、手間の掛かるきものの仲介が無料とは…なぜ?。
いずれも、お気に入りで、汚れもありませんが、惜しい、惜しいと思うている内に歳を取り、息子しか持たない年寄は切羽つまり…また、最近処分を考えていましたので試しに名古屋帯、きものをお店に持ち込みました。

 無料で仲介して手間、暇を取るだけで…?でしたが、お店の説明で納得できました。要は仲介手数料は無料ですが、預かった商品をすべてこのお店の商売であるお手入れ(クリーニング)を施すこれが御店の収益です。
 勿論、受託品の値段+お手入れ代が売値という事です。お求めの方にとってすべてクリーニングの終わったきれいな品を受け取れる…大きな利点がありますが、受託商品のお値段はクリーニング代と同じくらいで、そう高くは有りませんのでお気に入りを見つけた方にはラッキーな取引と思いますが、委託する方には処分したい品が売れればいいのですが期限6か月で売れなければ不要と思い手放して処分をしたい品にクリーニング代を払い引き取るリスクが有ります。

 でも、いろいろなリサイクルショップが有りますが、このお店の無料仲人と云うキャッチフレーズ、そして販売方法を考えた方は頭がいいなー、ご立派…ですねー。
posted by kimono 1 at | きものを楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


レバレッジ金融商品